WordPressサイトを最も高速&安全に運用できる静的化サービス
基本価格表

対象となるWordPressサイトの「静的化準備指標」によってご提供価格が変動します。

静的化準備指標
0 1 2 3 4 5
初期費用 ¥240,000 ¥210,000 ¥180,000 ¥120,000 ¥90,000 ¥60,000
月額費用(*) ¥12,000 ¥9,600 ¥8,400 ¥6,000 ¥4,000 ¥2,400

(*) 過去導入事例における平均値 : 2.4

静的化準備指標について

対象となるWordPressサイトが静的化にどれだけ向いているかを示す指標です。以下の各項目一覧で ○ がつく数が静的化準備レベルの目安となります。(御見積もり時に弊社が全ページを解析し確認させて頂きます)

  • レスポンシブ対応である
  • サイト内のリダイレクトが存在しない
  • URLパスの末尾にパラメタが存在しない
  • DOM構築にJavaScriptレンダリングは不要である
  • 動的要素(フォームや検索)が存在しない

(例) 全項目が ○ の場合 → 静的化準備レベル=5 → 初期費用 ¥60,000 / 月額費用 ¥2,400

なお、各項目の詳細についてはこちらの技術情報をご覧下さい。

ご留意事項

  • 価格は全て税別です。
  • サイトのページ数は価格に影響しません。
  • サイト容量の上限は10GBytesです。上限超過分はオプション価格がかかります。
  • サイト転送量の上限は100GBytes/月です。上限超過分はオプション価格がかかります。
  • espar導入後にサイトリニューアルを行う場合は再設定費用が必要です。再設定費はリニューアルサイトの静的化診断を実施した上で静的化準備レベルに応じた初期費用をベースに決定致します。

オプション価格表

標準の容量上限・転送量上限はそれぞれ、容量10GB、転送量100GB/月 となります。上限を超える場合、以下の追加料金が月額料金に加算されます。

また、WordPressサーバが専用サーバ・VPSでなく、共有サーバを御利用の場合「共有サーバオリジン」オプション料金が月額料金に加算されます。

サイト容量追加 サイトの容量 1GB追加ごと 月額 +¥1,000
サイト転送量追加 サイトの転送量 100GBごと
(10万PV/月で転送量100GB程度)
月額 +¥1,000
共有サーバオリジン WordPressサーバが共有サーバの場合 月額 +¥1,000

ご留意事項

容量と転送量の追加費用が発生するかどうかは以下のルールで算出されます。

  • 毎月月末に当月を含む直近3ヶ月の平均値を算出 → (A)
  • 前3ヶ月(つまり当月の4,5,6ヶ月前の3ヶ月平均値)を算出 → (B)
  • (B)が(A)に比べ30%以上の増減がみられる場合、追加費用を増減

メディア等に取り上げられた際に発生するスパイクアクセス(ピークアクセス)で多額の追加費用が発生することがない料金設計となっています。なお、追加費用が加算された料金請求書をお届けする前に事前に加算される旨をお知らせ致しますのでご安心下さい。