WordPressサイトを最も高速&安全に運用できる静的化サービス
基本価格表

対象となるWordPressサイトの「静的化準備指標」によってご提供価格が変動します。

静的化準備指標
0 1 2 3 4 5
初期費用 ¥264,000 ¥231,000 ¥198,000 ¥132,000 ¥99,000 ¥66,000
月額費用(*) ¥13,200 ¥10,560 ¥9,240 ¥6,600 ¥4,400 ¥2,640

(*) 過去導入事例における平均値 : 2.4

ご留意事項

  • 価格は全て税込です。
  • サイトのページ数は価格に影響しません。
  • サイト容量の上限は10GBytesです。上限超過分はオプション価格がかかります。
  • サイト転送量の上限は100GBytes/月です。上限超過分はオプション価格がかかります。
  • 1つのホスト(ドメイン)配下に複数のWordPressが存在する場合、WordPress毎に初期費用/月額費用が必要となります。
  • WordPressがマルチサイト運用となっている場合、サイトの数だけ初期費用/月額費用が必要となります。
  • WordPressサイトが複数(マルチサイト含む)存在する場合で2つ目以降のWordPressのテーマが同一である場合、初期費用を割引させて頂きます。
  • espar導入後の、サイトリニューアル時は再設定費用(初期設定費用)が必要です。大幅なレイアウト・デザイン・コンテンツ構造の変更が伴わない場合は該当しません。

静的化準備指標について

対象となるWordPressサイトが静的化にどれだけ向いているかを示す指標です。以下の各項目一覧で ○ がつく数が静的化準備指標の目安となります。(御見積もり時に弊社が全ページを解析し確認させて頂きます)

  • レスポンシブ対応である
  • サイト内のリダイレクトが存在しない
  • URLパスの末尾にパラメタが存在しない
  • DOM構築にJavaScriptレンダリングは不要である
  • 動的要素(フォームや検索)が存在しない

(例) 全項目が ○ の場合 → 静的化準備指標=5 → 初期費用 ¥60,000 / 月額費用 ¥2,400

なお、各項目の詳細については静的化準備指標についてのページをご覧下さい。

オプション価格表

標準の容量上限・転送量上限はそれぞれ、容量10GB、転送量100GB/月 となります。上限を超える場合、以下の追加料金が月額料金に加算されます。1日1回を超える頻度の自動静的化(1日2回、1時間ごと等)が必要な場合も以下の月額料金が追加で必要となります。

また、WordPress等のCMSサーバが専用サーバ・VPSでなく、共有サーバを御利用の場合「共有サーバオリジン」オプション料金が月額料金に加算されます。

サイト容量追加 サイトの容量 1GB追加ごと 月額 +¥1,100
サイト転送量追加 サイトの転送量 100GBごと
(10万PV/月で転送量100GB程度)
月額 +¥1,100
自動静的化追加 1日1回を超える頻度の自動静的化が必要な場合 月額 +¥1,100
共有サーバオリジン WordPressサーバが共有サーバの場合 月額 +¥1,100