MICSS概要

MICSSは、iOSデバイスの企業内導入や活用促進をご支援するワンストップ型のコンサルティング及びサポートサービスです。幅広い知見と経験で、御客様に最適なiOSデバイス導入と日々の運用のサポートをさせて頂きます。

MICSSが御提供するもの

要件定義

iOSデバイスの導入にあたって、その目的や解決すべき課題などをヒアリング致します。その上で要件を整理・定義し、導入プロセスがぶれないように方向性を定めます。

サービス選定や運用設計

要件定義にもとづき各種サービスを検討し要件を満たす運用可能な組み合わせを御提案します。様々なソリューションの知見を持ち、各サービスの得意・不得意を解する弊社の強みを活かし最適な運用となるよう設計します。

マニュアル作成代行

iOSデバイスや各種のサービスを導入しても、実際の社内エンドユーザ様に円滑に利用してもらい活用を促すため、専用のマニュアルが必要となることが多くあります。メーカの提供するマニュアルでは不十分なところを弊社が補完させて頂きます。運用設計を行うからこそ、活きたマニュアルを御用意できます。

利用状況レポートの作成代行

iOSデバイスの導入は、役職や管理者層に対する定期的な利活用レポートが伴うものです。各サービスからログを収集・整形する手間は馬鹿になりません。レポートに必要な情報を予めヒアリングさせて頂き、ヒアリング内容にそったレポートを行わせて頂きます。

メーカへの要望伝達

各種サービスは使えば使うほど要望が出てくるものです。その要望や背景にある解決すべき課題をヒアリングさせて頂き、なるべく貴社の課題が解決する理想の形となるようメーカに「開発者視点」で機能拡張の提案や実装面のアドバイスなどを行います。

日々の運用サポート

導入したサービスに関するサポートをさせて頂きます。不具合現象や機能に関する不明点など、担当者の方がお一人で悩まれることのないようサポート部隊として御支援させて頂きます。

データバックアップ

各サービスが独自に持つデータ類のバックアップを継続的にお取りして保管致します。(サービスにAPIが提供されている場合に限る)

Apple社向けの諸手続き代行

iDEP(iOS Developer Enterprise Program)の取得、年間費用の決済代行、Device Enrollment Program の手続きサポート、VPP の契約サポート、AppleID の取得支援などをさせて頂きます。

キッティング

キッティング作業はもちろんのこと、キッティング業者に委託する際に必要となる仕様書や手順書の作成の御支援を致します。

サービス初期設定代行

弊社が御提案するクラウド型サービスについて、初期設定作業を代行いたします。面倒な初期設定作業に手を煩わせることなく、御客様の始めたいタイミングですぐにサービス利用開始できるように致します。

サービス運用支援

弊社がご提案するクラウド型サービスについて、日々の運用を代行いたします。また日々の運用で感じられる課題に対する解決策も御提案させて頂きます。

既存システム連携の開発

既存の社内システムや複数のクラウド型サービスとの連携が必要な場合に、API等を使用した連携をスムーズに行う為の開発と保守をお請け致します。

MICSSの特徴

圧倒的な知識

弊社は2008年から100を越えるiOSアプリ開発に関わってきた経験があります。特に企業内におけるiOSデバイス活用に必要となる知見を多く保有しており、2010年から企業向けの情報発信を積極的に行ってまいりました。

  • ブログにおける発信
  • セミナーにおける発信
  • e-Learning教材における発信

また、企業向けiOS用クラウドサービスである「SYNCNEL」の開発・販売・運用経験も持っており、企業におけるiOSデバイス活用については造詣の深さと実績を自負しております。

Apple Japan やソフトバンク社など、メーカやキャリア様との繋がりも深く、デバイスの選定・導入から各種アプリの提案、運用サポートまでトータルに御支援することが可能です。

 

作らない、というコンセプト

iOSアプリ開発事業を営んでいたからこそ分かる、企業用アプリケーションを開発することの「罠」を弊社は多く知っています。一般消費者向けのアプリ開発の実績があるだけの会社に開発を依頼した結果、業務には到底使えないアプリが納品されてきたという声は少なくありません。

iOSアプリ開発は極力行わず、既成品の組み合わせで業務を回す のが最善の方法です。今やiOSを対象とする業務用ソリューションは多数市場に出回っており、御客様が望まれる業務の大半を既成品で実現することができるからです。

弊社はiOSやアプリ、各種サービス、企業内アプリ開発に関する知見、これらを組み合わせて御客様に最適なiOSデバイス活用を御提案・サポートさせて頂きます。

 

iOSエンジニアとの強力なネットワーク

優秀なiOSエンジニアとの独自のネットワークを構築しております。最新iOSに関する情報や企業内活用における留意点や技術的な可否等を調査の上でレポートする体制も整えております。

 

iOS関連ソリューションベンダーとの強力なパートナーシップ

主要なiOS関連ソリューションの開発元とエンジニアリングレベルでの繋がりを構築しております。iOS活用の要(かなめ)となる各ソリューションの機能について最も知っているという自負がございますので、各種の技術的質問に対する的確な回答、各種の機能的要望に対する的確な伝達が可能です。

ソリューションを販売することが目的ではなく、御客様が実際にiOSデバイスを活用されることを私たちは目標としています。

MICSSプロフェッショナルチーム

大石裕一 (フィードテイラー)

portfolio_oishi.jpg

株式会社フィードテイラー 代表取締役社長。Win/Mac/Linux/組込みのソフトウェア開発、ネットワークエンジニアの経験を持つ。創業来100個以上のアプリ開発プロジェクトをマネジメント。手がけたアプリの多くをAppStoreランキング上位に導いた。iDEP(iOS Developer Enterprise Program)については、国内でいち早く情報をまとめて発信。講演や執筆も多数。

得意なiOSソリューション

  • SYNCNEL(ファイル共有)
  • direct(チャット)

 

玉置俊也 (フィードテイラー)

portfolio_tamaoki.jpg

株式会社フィードテイラー マネージャ兼エンジニア。メールマガジン配信システム、知財系業務システム、iOS/Androidアプリ開発及びプロジェクトマネジメントの経験を持つ。こま目な対応と技術的知見の広さと深さに基づく丁寧な説明が好評。エンジニアとしては珍しい飲食業の経験も持つ。

得意なiOSソリューション

  • SYNCNEL(ファイル共有)
  • i-Reporter(帳票デジタル化)

 

津村豪 (モコラボ)

portfolio_tsumura.jpg

モコラボ代表。数多くのモバイルソリューションの技術営業を勤め各ソリューションを売上増に導いた実績多数。企業のiOSデバイス活用には不可欠なMDMに深い理解を持つ。非エンジニア目線での分かり易い説明に定評がある。MICSSのコンセプトに共感し参画。

得意なソリューション

  • BizMobile(MDM)
  • SYNCNEL(ファイル共有)

価格

導入支援費用 : 50万円〜

目安:2week程度

内容

  • 課題整理
  • 要件定義
  • 製品選定
  • 解決提案

サポート費用 : 5万円(月額)〜

  • 定期レポート
  • 要望ヒアリング
  • データバックアップ
  • 日々の運用サポート
  • キッティング
  • サービス初期設定代行
  • サービス運用支援

MICSSの語源

MICSSは、

Mobile Integrarion with Consulting and Support for Satisfaction

の単語頭文字を繋げた弊社の造語です。iOSデバイスを導入される御客様、またそのエンドユーザ様の満足度を最大化させることをミッションとして、要件定義から日々の運用サポートまでを一気通貫で御支援させて頂くという気概を言葉に込めております。

また、極力、既成品を組み合わせて効果を最大化する、つまりmixするという言葉にも韻をかけています。